2017年のロックフェスも数多くの会場で一流アーティストやこれからブレイクしていく新しいアーティストなど様々な人たちが夏フェスを盛り上げてくれます。

そんな中今年の夏フェスの目玉アーティストの1人が堂本剛さんがサマソニことサマーソニックや、イナズマロックフェスに出演するということです。

 

ジャニーズ随一の歌唱力を持ち、独自の音楽性を築いている堂本剛さんがサマソニやイナズマロックフェスに出演することとなれば、ジャニーズ、キンキキッズファンはもちろんのこと、音楽ファンがこぞって会場に足を運ぶこと間違いないでしょう。

 

ただ本日非常に残念なニュースが入ってきました。堂本剛さんに『突発性難聴』という症状がみられ、出演を予定していた、『テレ東音楽祭』も出ないこととなりました。

テレ東音楽祭は代わりにTOKIOの長瀬智也さんが歌い、盛り上がりを見せていたので良かったのですが、気になるのはサマソニやイナズマロックフェスへの出演が中止になってしまうのではないかということです。

 

そこで今回は堂本剛さんのサマソニやイナズマロックフェスの出演中止の可能性や、復帰の情報、難聴の回復について調査していきたいと思います。

Sponsored Links

堂本剛出演のサマソニとイナズマの開催時期は

まずは堂本剛さんが出演を予定していた、サマソニとイナズマロックフェスの開催日時についての情報をまとめていきます。

SUMMER SONIC 2017
日時:8月19日(土)・20日(日)

イナズマロック フェス 2017
日時:9月16日(土)、17日(日)

サマソニは8月19日ということで、開催まであと一ヵ月程度しかありません。

イナズマロックフェスは9月中旬なのでサマソニに比べると少し先になりますね。とはいえ二か月だけなので、どれだけ回復して復帰となるのか見通しがたっていない今、出演中止の可能性が高まってきているかもしれません。

突発性難聴とはどのような病気で、回復にはどの程度に期間がかかるのでしょうか。

 

突発性難聴の回復と復帰の時期は?

突発性難聴は、耳が突然聞こえにくくなる病気で歌手にとっては致命的な病気です。

過去にはいろいろな芸能人やアーティストが突発性難聴に悩まされました。

相田翔子

スガシカオ

大友康平

浜崎あゆみ

突発性難聴は前触れがなく、前日までは何ごともなかったのに、急に発生するということが特徴としてあげられます。

詳しい原因は解明されていませんが、発症前にストレスや疲労を感じているということが多いというデータもあります。

回復と復帰の時期にが気になるところですが、それは正直まったく予想できないです。

相田翔子さんはほとんど完治しているとのことですが、現在もときどき少しだけ症状が出てくることもあるそうです。

また浜崎あゆみさんは、完治することなく、現在も左耳の聴力が戻っていないと告白しています。

原因がわからないだけに治療も難しいようですが、堂本剛さんは無事に回復して、サマソニやイナズマロックフェスで復帰ライブを見せてほしいですね。

 

まとめ

今回は堂本剛さんにおきた突発性難聴の影響でサマソニやイナズマロックフェスの出演が中止になる可能性について調査してみました。

この症状は発生する原因がわからないだけに回復や復帰の目途もよめない病気です。

もしかしたらサマソニとイナズマロックフェスも出演中止になってしまうかもしれません。

それでも今はしっかり回復して復帰するまでは休養をとって、いずれ元気な姿を見せてくれることを祈るばかりです。