マンウィズが歌うときやライブ中は黒塗り!ボーカルは顎を外すの?

Sponsored Links

 

あなたはマンウィズを知っていますか?

 

マンウィズ・・・MAN WITH A MISSIONというオオカミバンドのことです!

 

もちろん知っている人は今や多くいると思いますが、そのマンウィズの人気とそして歌や演奏の実力はかなり高いといっても良いでしょう。

海外からも評価されたり、芸能人にもファンがいたりして、マンウィズの人気は最高になっています♪

しかも歌う時、演奏する時にオオカミの被り物をしているので、その中でのあの歌唱力と演奏技術、またパフォーマンスには驚かされるばかりです。

 

今回はそんなマンウィズについて「マンウィズが歌うときやライブ中は黒塗り!ボーカルは顎を外すの?」を紹介していきます!

 

気になるそのオオカミの被りものについて迫っていきます!!

マンウィズを知らない人もファンの方もぜひチェックしましょう♪

Sponsored Links

マンウィズ MAN WITH A MISSIONとは?

 

まずはそんなオオカミバンドについて、簡単に紹介していきます♪

 

 

名前 MAN WITH A MISSION(マン ウィズ ア ミッション)

職業 ロックバンド(ミクスチャー系)

 

メンバー Tokyo Tanaka(トーキョー・タナカ)/ ボーカル

Jean-Ken Johnny(ジャン・ケン・ジョニー)/ ボーカル・ギター

Kamikaze Boy(カミカゼ・ボーイ)/ ベース・コーラス

DJ Santa Monica(DJサンタ・モニカ)/ DJ

Spear Rib(スペア・リブ)/ ドラム

 

活動開始期間 2010年~

出身地 東京都

 

MAN WITH A MISSION(マン ウィズ ア ミッション)通称「マンウィズ」は日本のロックバンドでデジタル音なども取り入れた音楽、ミクスチャーロックが特徴です。

 

メンバーは全5人で、基本的に全員オオカミの被り物をしていて、オオカミバンドと言われています。

しかし設定において、頭はオオカミ、体は人間の究極の生命体とされています。

 

マンウィズの名前の由来はそのまま、使命を持った男といった意味合いです。

 

オオカミの被り物をしているとはいえ、その歌唱力や演奏力はかなりの実力を持っています。

 

復唱になりますが、多くのファンがいて、海外からの評価も高いバンドです。

また芸能人にも多くのファンがいて、知名度が高いバンドとして有名です。

 

マンウィズが歌うときやライブ中は黒塗り!

 

マンウィズの簡単な詳細が分かりましたね♪

 

そんなオオカミバンドのマンウィズは歌う時はどうしているのでしょうか?

実際に被り物をしているので、歌うことや演奏ができないのではないか?と普通は思ってしまいますよね?

 

 

実はマンウィズが歌番組に出演している時は、カメラが口元に目がいかないような撮り方になっています。

なので、実際にどうなっているのかが分からないことがあります。

 

しかし、ファンの方はもう知っていると思いますが、マンウィズが歌うときやライブ中は黒塗り!で歌っているのですね♪

それはボーカルだけなので、他の楽器を演奏しているメンバーはみんな口元まですっぽりオオカミになっています。

 

音楽番組も同様で、楽器を演奏しているメンバーはオオカミの被り物を被っていますね。

 

やっぱり歌う時は苦しかったり、歌いづらかったり、声が届けづらかったりするのでしょうがないことですよね。

 

ボーカルは顎を外すの?

 

じゃあ、ボーカルは顎を外すの?と思いますよね。

はい!しっかりと外します!

 

これはライブに行っていない人へのネタバレにもなりますが、口元だけ出るようにしています。

 

先程の復唱として、ボーカルは顎をはずして、黒塗りをして歌っているのですね♪

しかし、それでも周りが見えづらい状況の中で歌ったりパフォーマンができるのですごいですよね!

 

またそんな工夫も愛らしい一面で、顎を外していても人気が止まらないのですね。

 

さらに他のメンバーはすっぽりオオカミの被り物を被っているので、楽器に相当慣れていないと不可能ですよね。

しかもその演奏力が高く、安定しているので、彼らのすごさや良さは曲だけではなく、そこにもあるのですね。

 

ちなみにMVではオオカミの被り物をしっかりと被っていますよ♪

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

マンウィズのすごさが伝わってきたのではないでしょうか?

 

マンウィズが歌うときやライブ中は黒塗り!ボーカルは顎を外すの?としてはその通りなのですね。

 

とりあえず、ボーカルは顎をはずして歌っているのです!

さらに黒塗りをしていることが、逆に愛らしく感じられます♪

 

ただのコスプレ的なバンドではなくて、曲がまず良いですし、ボーカルの声も最高です。

しかも演奏もとっても安定していて聞きやすく、一度聴いたら耳に残るものが多いです。

 

もちろんそのオオカミの被り物も可愛いくて良いですよね♪

ミクスチャーということで、普通のバンドより綺麗なメロディーもおすすめです。

 

そんな マンウィズMAN WITH A MISSION)、まだ聴いたことのない人はぜひチェックですよ!!

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。