おかもとえみさんといえば、バンド「フレンズ」のボーカルを担当している方ですね。

愛称はえみそん。

梅干しとゾンビが好きな方でいらっしゃいます。フレンズとは、おかもとえみさん(ボーカル、作詞作曲)、ひろせひろせ(キーボード、ボーカル、ラップ、作詞作曲)、長島涼平(べーす)、三浦太郎(ギター、ボーカル)、SEKIGUCHI LOUIE(ドラムス)の5人のバンドです。

そんなおかもとえみさんの結婚相手は竹内サティフォ?年齢や出身大学はどこ?について調べていこうと思います。

Sponsored Links

おかもとえみ(フレンズ)は結婚相手は竹内サティフォ?

さて、おかもとえみさん。ご結婚しているとか。ご本人のTwitterで2017年4月4日にご結婚を発表されていたとか。

現在は消去されているようです。

 

こちらの発表では特にお相手の名前などは書かれてないそうですが、噂ではex.竹内電気のメンバーであり、現在はONIGAWARAと言うユッニトで活動されている竹内サティフォさんではないかとの情報が流れています。

 

ですが、確実な情報は調べても分かりませんでした。

フレンズのファーストアルバムのタイトルが『ベビー誕生!』なので、妊娠しているのではないかとの噂も流れています。

 

おかもとえみ(フレンズ)の年齢や大学はどこ?

おかもとえみさんの年齢は、2017年10月現在26歳です。1990年11月10日が誕生日だそうです。

ご本人の公式ホームページのプロフィールでは、

『板橋区出身のシンガーソングライター。1st demo e.p「HIT NUMBER」(ライブ会場・mona records限定)の発売後都内を中心に活動。

ソロ活動を主に、時にはベーシスト、時には科楽特奏隊のシンセサイザー担当笑み損ぬとして活動している。

元THEラブ人間ベース。ゾンビ好きの、平成二年生まれ、元ギャル。』と書かれてあります。

 

もともとはTHEラブ人間当バンドの一員として活動していましたが、その前はボタン工場というバンドでも活動していたみたいです。

 

出身大学については、Twitterで『日本大学芸術学部の卒業』という情報がありました。

当時は大学に通いながら『ボタン工場』と『THEラブ人間』の両方のバンドを掛け持ちしていたそうです。

 

フレンズで活動する以前もソロ活動を行っており、作詞作曲はご自身でも出来るマルチタレントでいらっしゃいます。

芸祭のゲーサイヌのテーマではベースを担当されているみたいです。

また、2015年にはソロアルバムを発売されているみたいで、タイトルは『ストライク!』だそうです。

このアルバムでは、『チープなエレクトロポップから、IDOL風トラック。1990年台R&B、エキゾチックポップ、エモーショナルなROCKバラードなど独自のPOPセンスを開花させた一枚』だそうで、『オモトコウキ(Gt)岡本啓佑(Dr)他』がゲスト参加されているみたいです。

 

まとめ

さて、今回はおかもとえみ(フレンズ)の結婚相手は竹内サティフォ?ということや、年齢や大学はどこ?ということについて調べてみましたがいかがでしたでしょうか。

フレンズで活躍したり、ソロで活躍したり、また科楽特奏隊で活躍したりと、とても多忙なおかもとえみさんですが、お子さんが誕生するのももうすぐではないでしょうか。

妊娠しているのではないかとの噂も流れているおかもとえみさん。結婚生活については調べきれませんでしたが、お幸せなご家庭を作られることを祈って今回は筆を置きたいと思います。