しばたありぼぼの声がかわいい曲おすすめ5選!聞くと絶対好きになる

Sponsored Links

 

ヤバいTシャツ屋さんの2017年の快進撃が止まらないですね。曲を出すたびに話題に挙がりyoutubeの動画再生回数も大変なことになっています。

人気の理由はやはり作詞作曲のこやまたくやが作る聞いていて楽しい楽曲や面白いPVというところが大きいですが、もう1つベースボーカルのしばたありぼぼの存在も大きいと思います。

 

バンドに紅一点女性がいるだけで、雰囲気は大きく変わりますし、特徴的な高くてかわいい声の歌声もヤバいTシャツ屋さんの音楽性の表現や雰囲気作りに一役買っていると思います。

そこで今回はヤバいTシャツ屋さんのしばたありぼぼの声がかわいい曲を3選おすすめしていきたいと思います。

Sponsored Links

しばたありぼぼの声がかわいい曲5選

それではさっそくヤバいTシャツ屋さんでしばたありぼぼが歌っていて声がかわいい楽曲をおすすめしていきます。
天王寺に住んでる女の子

youtubeの公開はなくなってしまったようです・・・

曲の出だしからしばたありぼぼが歌っています。

『天王寺に住んでる女の子あっちに行ったりこっちに行ったりおてのもの~』というフレーズがとてもいいですよね。

曲を聞き進めていくと、途中で会話のやり取りがあるのですがそのあたりも非常におすすめです。

 

Tank top of the world


続いて紹介するのは『Tank top of the world』です。この曲はサビの部分が非常におすすめです。ミュージックビデオでメンバー全員がテンション高めではしゃいでいる感じもいいですよね。

『We wear Tank-Top!鍛えて Tank-Top!着こなせ Tank-Top for yourself』フレーズが最高です。

 

ヤバみ


2017年にリリースされた楽曲ですね。沖縄で撮影さればミュージックビデオも特徴的で面白いです。

歌のいいところはなんといっても出だしの英語詞の部分と、そのあとに入ってくるしばたありぼぼの『いっぱい英語で歌ってみたけどあんまり意味ないよ』というフレーズです。

 

喜志駅周辺なんもない

こちらもサビの部分の『天王寺に住みたいな~』という部分がとてもいいです。ヤバTの楽曲の面白い部分はメンバーの活動拠点でもある大阪周辺の地名やあるあるを盛り込んでいるところもあるのでしょう。

 

あつまれ!パーティーピーポー


最後に紹介するのはメジャーデビュー曲でもある『あつまれ!パーティーピーポー』です。

サビの『PARTY PEOPLE PARTY PEOPLE PARTY PEOPLE おれも混ぜてくれ~』の部分やそれ以外もしばたありぼぼの歌う部分の多い楽曲ですね。

ちなみに一番おすすめのフレーズは『PARTY PEOPLE 平日はちゃんと働いてる PARTY PEOPLE 偉い』というところが個人的にツボでした。

 

まとめ

今回はヤバいTシャツ屋さんのしばたありぼぼの声がかわいい曲についておすすめ5選を紹介しました。

これを聞いたらヤバTのことを好きになること間違いなしでしょう。

2017年のたくさんの夏フェス参戦も決定しているので、ぜひ一度興味のある人は生でその歌を聞いてみてはいかがでしょうか。

 

↓↓ ヤバイTシャツ屋さんについてもっと知りたい方はこちら ↓↓

ヤバイTシャツ屋さんライブラリー

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。