堂本剛サマソニ2017のセトリネタバレ!感想やロックファンの反応

Sponsored Links

 

最近ジャニーズのアイドルの夏フェス参戦が話題になっています!TOKIOをはじめ、2017年では関ジャニ8もジャパンジャムに出演し大きな反響を呼びました。

そこで今回新たに、Kinki Kidsの堂本剛さんがソロでサマソニことサマーソニックに出演することが決定しました。

 

堂本剛といえばジャニーズアイドルの中でもトップクラスの歌唱力を持っており、ソロ活動でも多く楽曲を発売しています。

2017年のサマソニではいったいどんな楽曲を歌ってくれるのか、ファンの人にとってセトリがとても気になるところでしょう。

そこで今回は堂本剛のセトリのネタバレのほか、感想やロックファンの反応についての情報も調べていきます。

Sponsored Links

堂本剛サマソニ2017のセトリネタバレ

それではさっそく2017年のサマソニの堂本剛のセトリの情報を見ていきましょう。

ここからはネタバレ要素が含まれますのでご注意ください。

 

今回堂本剛がいったいどんな楽曲をセットリストにチョイスするのかは非常に気になるところですよね。

堂本剛自身のソロライブやKinki Kidsのコンサートとは違い、曲数も少なく、会場のセットなどで世界観を表現するのも難しくなります。

おそらく、シングルとして発売している曲や、フェスらしくノリのよい曲、キャッチーな曲などをセトリに盛り込んでくることが予想されます。

 

少し前ですが、2013年に行われた、テレビ朝日ドリームフェスティバルでは以下のような楽曲が披露されたようです。

Blue Berry
Chance comes Knocking
White Dragon
緑-groovin’
I gotta take you shamanippon
shamanippon~くにのうた

どうでしょうか?つかみで『Blue Berry』真ん中の乗ってきた部分で『White Dragon』最後はとくに有名で名曲ともいわれている『街』で閉めるとう感じです。

楽曲は違えど似たようなセットリストの構成になるのではないでしょうか。

セトリの情報はわかり次第更新していきます。

 

サマソニ2017の堂本剛出演の感想やロックファンの反応は

続いてサマソニ2017に出演した際のロックファンの感想や反応についての情報をまとめていきます。

そもそもアイドルがサマソニに出るのはどうなのか?と疑問に思っている人もいるかもしれませんが、前回TOKIOが参戦したときは大盛り上がりとなり、さすがTOKIO!となりました。

ジャニーズの他のグループとは毛色が違い、バンド形式で演奏力も定評があるだけに夏フェスという舞台でも受け入れられやすかったのでしょう。

関ジャニ8も同様で、バンド形式で歌ったり、テレビ朝日の『関ジャム完全燃焼』でもいろんなアーティストとコラボしていることからロックファンから一定の評価を得ていたと思われます。

 

では堂本剛はどうか?というところですが、歌唱力は文句なしでしょう!そこらへんのアーティストとそん色ないどころか上回るほどの歌手力を持っています。

楽曲の音楽性という部分でも音楽業界からかなり高い評価を得ており、アイドルというより1アーティストとしての地位を獲得しています。

堂本剛も間違いなくサマソニの舞台を盛り上げてくれること間違いなしです!

 

フェスはファンとアーティストの距離が近いのでキンキファン、堂本剛ファンは意地でも参加したいのではないでしょうか。

感想や反応はフェスが終わり次第更新してきます。

 

まとめ

今回はサマソニ2017の堂本剛のセトリや感想のネタバレやロックファンの評価についての情報をまとめていきましたがいかがでしたでしょうか。

夏フェスにアイドルが出るのはいかがなものかと疑問を持ってい人も堂本剛の音楽なら問題なしとなること間違いなしでしょう。

アイドルとか関係なしにこれからもいろんなアーティストが夏フェスを盛り上げてほしいですね。

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。