米津玄師「変わることは美しい」Flamingoライブレポ

今回は、10月27.28日の2日間にわたって行われた「米津玄師 2018 LIVE / Flamingo」について紹介いたします。

千葉県の幕張メッセ国際展示場1~3ホールにてライブが行われました。
このライブは「Flamingo」と題しまして、10月31日にリリースする両A面シングル、「Flamingo / TEENAGE RIOT」の曲名から取られています。

新曲や話題のLemonなどはライブでも披露されたのでしょうか。
セットリストの紹介とともに、ライブのMCや、衣装などについても紹介したいと思います。

「米津玄師 2018 LIVE / Flamingo」セットリスト

1. LOSER
2. 砂の惑星
3. 飛燕
4. メランコリーキッチン
5. 春雷
6. アイネクライネ
7. amen
8. Paper Flower
9. Undercover
10. 爱丽丝
11. ピースサイン
12. TEENAGE RIOT(新シングルより)
13. orion
14. 打ち上げ花火
15. Flamingo(新シングルより)
16. Lemon

アンコール
1. ごめんね(新シングルより)
2. クランベリーとパンケーキ
3. 灰色と青

セットリストは両日とも同じで、ライブの時間は1時間半ほど、アンコールも合わせると2時間ほどのライブでした。

ライブは、2日間で約4万人ものお客さんを動員しました。幕張メッセ周辺も、米津ファンで大いに賑わっていました。

ライブ中の様子について

▼米津玄師の当日の衣装

色の切り替えが鮮やかな模様のパーカーを着ていました。実際調べてみると、パーカーのお値段はかなり高く、同じのを着てみたいと思う私たちには手が出ないお値段でした。これを着こなす所も、さすが米津玄師というような印象です。

最初の曲は、「LOSER」から始まり、最初から素晴らしく盛り上がってライブがスタートしました。
次の「砂の惑星」では、両サイドのモニターにミュージックビデオが映し出され、更に盛り上がりはヒートアップしました。

雰囲気がガラッと変わったのは「amen」が始まってから。顔が隠れるようにフードを被ったダンサーが米津玄師の背後に現れ、奇妙なダンスを踊りながら、背景全面を動き回っていました。曲の素晴らしい演出で、お客さんは米津玄師の世界に入り込みました。

「ピースサイン」では、お客さんがピースサインを掲げ、米津玄師のリードで走り出すように曲が始まりました。
10月31日にリリースする両A面シングル「Flamingo / TEENAGE RIOT」から、「TEENAGE RIOT」が演奏された時には、まだ公開されていない曲のミュージックビデオがモニターで上映されました。

曲が終わると、米津玄師は「TEENAGE RIOT」について、「みんな、どうだった?」とお客さんに問いかけて、歓声が湧き上がると「よかった! すげーうれしい」と返しました。

米津玄師はMCで、「2万人のみんなが自分のために、人生の限りのある時間を割いて来てくれたことはうれしいことであって。それは自分が変わらずに音楽を作ってやってきたからこそ、こういう美しい空間が生まれたんだなと感激しています。本当に今日はありがとう」と語っていました。

米津玄師は、「また音楽を作っていくとそのたびに変わっていくと自分自身で思います。変わっていった先で、できた美しい音楽を引っさげて、同じような素敵な空間を作ることができたらいいなと思っています」と話して、「変わっていくことは美しい」と伝えました。

また、新曲「Flamingo」も披露し、ファンにとって盛りだくさんなセットリストでした。最後は、会場の中にレモンの香りがほんのり香る演出があり、「Lemon」を披露し、ライブは幕を閉じました。

アンコールでは、「Flamingo / TEENAGE RIOT」のカップリング曲「ごめんね」が披露されました。

それから、「こんな光景を死ぬまでに何度見れるだろうか。こういう美しい空間を、またどこかのタイミングで、一緒に、作ろうね。」と話し、「クランベリーとパンケーキ」、「灰色と青」を演奏しました。

10月31日新曲発売

「Flamingo/TEENAGE RIOT」

10月31日リリース

http://reissuerecords.net/special/flamingo/

「フラミンゴ盤」
「ティーンエイジ盤」
「通常盤」

共通・初回封入
「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」 先行抽選受付シリアルナンバー封入
応募期間 : 2018年10月30日(火)12:00~11月4日(日)23:59

米津玄師:この曲は「みっともなさ」をテーマに作りました。音楽を通すことでしかできない表現ってなんだろう?と常々考えます。音楽であればしょうもないみっともなさもより深く広く響かせることができます。みっともないなーとへらへら笑いながら作りました。

次回ツアーの日程

2019年1月より、米津玄師の地元徳島から全国ツアー「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」が開催されます。全16公演が行われます。

米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃

2019年1月19日(土)徳島県 アスティとくしま
2019年1月20日(日)徳島県 アスティとくしま
2019年1月26日(土)神奈川県 横浜アリーナ
2019年1月27日(日)神奈川県 横浜アリーナ
2019年2月2日(土)宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ
2019年2月3日(日)宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ
2019年2月9日(土)福岡県 マリンメッセ福岡
2019年2月10日(日)福岡県 マリンメッセ福岡
2019年2月16日(土)北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
2019年2月17日(日)北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
2019年2月23日(土)福井県 サンドーム福井
2019年2月24日(日)福井県 サンドーム福井
2019年3月2日(土)大阪府 大阪城ホール
2019年3月3日(日)大阪府 大阪城ホール
2019年3月10日(日)千葉県 幕張メッセ国際展示場4~6ホール
2019年3月11日(月)千葉県 幕張メッセ国際展示場4~6ホール