尾崎世界観の出身中学や高校と大学は?バイト歴や地元の場所も!

Sponsored Links

 

若者をメインに今、歌詞が心に染みる!と確実に人気を得ている「クリープハイプ」。

そして作詞作曲を多く手掛けていて、バンドの顔のギターボーカルは「尾崎世界観」です!

 

時の人となったバンドのメインボーカル、気になる事がたくさんありますね。

例えば、出身中学や高校と大学は?またバイト歴や地元の場所は?

芸能人のことって、どんどん気になってきますよね。

 

今回はそんなクリープハイプのギターボーカル、尾崎世界観の学歴やバイト歴などを紹介していきます!

Sponsored Links

尾崎世界観の出身中学や高校と大学は?

尾崎世界観といえばクリープハイプのギターボーカルで、作詞作曲の多くを手掛けています。

恋愛における、「男女の葛藤やせつなさ」を綺麗にまとめた歌詞は、多くの若者をメインに共感を呼んでいます。

 

気になるのが、その「尾崎世界観」といった変わった名前ですが、2005年頃のライブがきっかけで、本名の尾崎 祐介から改名したそうです。

実はそのライブで、観覧者から「世界観がいいね」と言われ、それに疑問をもち、「尾崎世界観」という名前に変えようと決めたそうです。

そんな尾崎世界観のルーツとなる、出身中学や出身高校、また出身大学について、いろいろと情報収集してみました!

 

まず出身大学について気になるところですね。

出身大学について、実は尾崎世界観は進学しなかったようなのです。

とあるインタビューを受けたときに、「高校の卒業後は何をしていた?」という質問に、「本が好きだったから、1年ほど製本会社に勤めていた」と答えています。

なので、進学せずにそのまま就職していたので、出身大学はそもそもないようです。

 

そして、出身高校と出身中学ですが、その実態が全くの謎謎謎・・・

多くのネットの情報では明かされておらず、また公式にも情報はまだ出していないようです。

しかし出身高校は、本人いわく「鉄オタがたくさんいる男子校が出身高校」、と言っていたみたいなので、出身高校がどんな感じなのかは分かりましたね。

ここまで来たら、出身高校がどこなのか分かりそうなものですが、教えてくれないのですね。

 

出身中学については全く情報がなく、葛飾区のどこかの中学に通っていたことのみが出身地から分かりますね。

アーティストの出身中学、わかる人とわからない人の差が激しいですね。

 

バイト歴や地元の場所!

それでは、尾崎世界観のバイト歴や地元の場所はどこなのでしょうか?

まず高校に通っている間は、蕎麦屋で普通にアルバイトをしていたそうです。

 

しかし、高校を卒業後に就職をして、1年で辞めた後のバイト歴がすごいのです!

会社を辞めてからなんと12年もの間、警備員のアルバイトをしていたそうです。
下積み時代は大変ですね…と、いうレベルではないですよね。

そもそも会社を辞めた理由が、“音楽で食べていきたい”といった理由からです。バンドで成功する決意と、想いが強くあったのでしょう。

 

今の活躍からすると、彼は本当に努力して夢をつかんだのですね!

続いて地元の場所ですが、まず東京の葛飾区出身ということは広く知られています。

しかし、これも詳しいエリアまでは謎に包まれたままです…

 

人気のあるバンドのボーカルなので、どんな地元の場所で生活してきたのかとても気になりますよね。

やはり有名な方にとって、地元の場所はあまり言いたくないものなのかもしれません。

 

まとめ

やはりバンドマンの学歴やバイト歴は、良い意味ですこし変わって見えますね。

何より尾崎世界観の下積みは、本当にすごくて尊敬してしまいます。

そんな彼の学歴などが、どのネットにも載っていないのが残念でした。

しかし、これから知名度がさらに上昇していくバンドだと思うので、最新情報が分かりしだい載せていきたいので、またチェックしてみてくださいね!

 

↓↓ クリープハイプについてもっと知りたい方はこちら ↓↓

クリープハイプライブラリー

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。