ヤバみの日本語訳の歌詞が爆笑!英語の発音がうまい!スピリタスとは

Sponsored Links

次々と話題曲を生み出し続けるバンド『ヤバイTシャツ屋さん』

ライブではオーディエンスを盛り上げ、爆笑させ、音楽ファンをとりこにするパフォーマンスを見せてくれます。

ミュージックビデオも最後まで見ると「実はこんなことがありました!」という仕掛けがたくさんあって見る人を楽しませてくれますよね。

 

今回はそんなヤバイTシャツ屋さんのメジャーシングルのひとつである、『ヤバみ』の歌詞についての情報をまとめていきます。

Sponsored Links

ヤバみの英語がかっこいい!

それではさっそくヤバイTシャツ屋さんのシングル曲、ヤバみについての情報をまとめていきます。

 

まず導入のAメロでいきなり、かっこいい英語の歌詞が出てきます。

今までのヤバイTシャツ屋さんの曲からは考えられないほどのかっこよさですよね!

ヤバイTシャツ屋さんファンからしたら「どうしたんだ!?」と思ってしまうほどです。

 

でも途中でベースボーカルのしばたありぼぼさんの歌詞のフレーズで、

「いっぱい英語で歌ってみたけどあんまり意味ないよ」

という歌詞が出てきて、「あ、やっぱヤバTじゃん!」と納得した人も多いはずです。

 

ただ気になるのはこの英語の歌詞がどういう日本語訳なのか?ということですよね。

そこで日本語訳を調べてみました。

 

ヤバみの日本語訳の歌詞が爆笑なワケ

それではさっそくヤバみの歌詞の日本語訳をまとめていきます。

 

If you were sniff up a pinch of salt with the straw,you would cough pretty badly.

鼻から塩をストローで吸い込むと、めっちゃ咳こむよ

After you spilled spirytus on the floor,you light a lighter there.

スピリタスを撒き散らして、ライターで火をつけたんだって?

You burst out grilling a saury on campus,causing quite acommotion.

大学の床を焼き尽くして、大騒ぎになったらしいね。

If you were sniff up a pinch of salt with the straw,you would cough pretty badly.

鼻から塩をストローで吸い込むと、めっちゃ咳こむよ

You cannot tell good from ebil.

きみは善悪の区別もつかないのか。

Are you insame?I can’t even…

気が狂ってるのかい? 俺にはそんなことできないよ

Dilute the spirytus with water.

スピリタスは水で薄るだろ。

 

「いっぱい英語で歌ってみたけどあんまり意味ないよ」

本当にその通りだと思います。

 

ちなみにスピリタスを知らない人もいると思いますが、スピリタスはアルコール度数がめちゃめちゃ高いお酒です。

ウェイウェイしてる大学生なら、一度は罰ゲームで飲んだことがある人もいるかもしれませんね!

 

まとめ

今回はヤバイTシャツ屋さんのメジャーシングル『ヤバみ』の英語の歌詞の日本語訳についての情報をまとめていきました!

 

いっけんかっこいい楽曲かと思いきや英語の日本語訳の意味は爆笑の内容で、さすがはヤバTと言わざるをえない内容でしたね。

 

この曲を聞いてスピリタスってどんなものなのか?と気になった人は一度、試してみればよいのではないでしょうか。

 

↓↓ ヤバイTシャツ屋さんについてもっと知りたい方はこちら ↓↓

ヤバイTシャツ屋さんライブラリー

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。