楽曲はもちろんのこと、ライブやフェスでも聴衆を魅了する『米津玄師』さん。

初めてのワンマンのライブでは「僕はライブ活動という点においてはズブの素人です。」とTwitterでおっしゃっていたの印象的でした。

 

楽曲に対してはもちろんのこと、他のアーティスティックな活動にもストイックな一面を見せる米津玄師さん。ライブにも相当なこだわりがあるのではないでしょうか。

 

そこで今回は米民こと米津玄師ファンのマナーやライブのルールについて調べてみたいと思います。

Sponsored Links

米津玄師ファン『米民』のマナー

米津玄師さんのファンのマナーについて調べてみると、ファンのマナーが悪いという意見が散見されます。

もう少しTwitterなどの意見で深く調べてみると、

「大声でフルコーラス歌う人がいた。」

「盗撮をしてスタッフに連れ出された人がいた。」

「モッシュをするのは良いが、倒れている人たちへの配慮が全くなかった」

というツイートがみられました。

 

さすがにライブ参戦者各々がこのような配慮を欠いていたら居心地は悪いですよね。

 

中には「ファン層がライブ音楽よりもネット音楽を好む層だからライブ慣れをしていないのだろう」といったツイートもありました。

 

確かに、ニコニコ発ということもありそのような面もあるのでしょうが、それだからこそライブに参戦する上でのマナーを調べてほしいですよね。

そこで続いてはライブのルールについて調べてみようと思います。

 

米津玄師ファン『米民』のライブのルール

それではライブでのルールをまとめてみたいと思います。

米津玄師さんやそのスタッフ等公式では言及されていないため、基本的な部分をまとめていきたいと思います。

 

服装

基本的にシンプルな服装がベストです。

例えば……
・Tシャツ(バンドTシャツ)
・ハーフパンツ、ジーンズなど
・スニーカー

といった服装はいかがでしょうか。

正直、冬場でも会場は盛り上がって熱いためTシャツで十分だと思います。

 

冬場に会場に行くまでが寒い!という方はパーカーなどを羽織ってみてはいかがでしょうか。時期によってはパーカーなどのグッズも販売されるため、購入してみてもいいかもしれませんね。

 

また、逆に夏場の野外フェスなどでは帽子があると良いです。

「ライブに熱中しすぎて知らぬ間に熱中症で意識が朦朧と……。」なんてことがあったら大変ですからね。

 

また、ボトムスはパンツスタイルでポケットがあるものがおすすめです。

物がかさばってしまうのでバッグはロッカーなどにしまうこととなると思いますが、その時に小銭やチケットなどの小物の行き場がなければ不便になってしまうと思います。

 

服装マナー

・ヒールはアウト!

先ほどのライブ参戦者への意見にもありましたが、モッシュなどで足元に不安を覚えますし、ましてや倒れている人やほかの人の足を踏んだりしたらとんでもないことになってしまいます!

 

・長い髪はシンプルにまとめて結ぶ

ライブに熱中しすぎて飛んだり跳ねたりしていると周りの方に当たったりなど非常に迷惑がかかってしまいます。

また、高い位置に結んだりお団子ヘアーにしたりすると後ろの人が見えなくなるので注意です。

 

会場にて

・後ろの方への配慮を!

先ほども書きましたが髪型への配慮や、大きなかぶり物をかぶらないなどの配慮が必要です。
みんながみられるような環境が望ましいですよね。

 

・大声で歌い続けない

先ほどの苦言を呈するツイートにもありましたが、大声で歌ってしまったら周りの方へ迷惑がかかってしまいます。
会場全体で合唱をすることも多いと思いますので、そこまでは我慢しましょう!

 

・おしゃべりは節度を持って

ひたすら同伴者と話している人がいます。

普通の話ならまだ目をつむれますが、ツアーのすべてに参戦している人などでセットリストのネタバレやMCの話などをしている人などは他のライブを楽しみに待っていた人の楽しみを奪ってしまうこととなってしまいますので控えましょう。

 

↓米津玄師さんの過去の楽曲を無料で聞くにはこちら↓

好きなアーティストの音楽を無料で聞く方法!

 

まとめ

今回は米津玄師ファンこと『米民』のマナーやライブのルールについて調べてみましたがいかがだったでしょうか。

ネガティヴな意見が多くみられましたが今後はそのような意見がなくなるといいですね。

 

ぜひぜひ以上のようなことに配慮をしてライブを楽しみましょう。

みんなで気を遣いあって完成させたライブはきっと一体感を伴っていつも以上に最高のひとときとなりますよ!

 

↓↓ 米津玄師さんについてもっと知りたい方はこちら ↓↓

米津玄師ライブラリー