最近は多くのバンドがデビューしていて、中には洋楽のロックバンド顔負けの演奏力を持った若手バンドも多いです。

そこで今回は、若手で演奏力が高いバンドは?注目の若手邦楽ロックバンドのおすすめ5選を紹介していきたいと思います。

 

若手バンドで演奏力が高いバンドまとめ!

それではさっそく若手のバンドで演奏視力が高いおすすめのバンドを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

1. Crossfaith

まず1つ目のバンドは大阪出身のロックバンドCrossfaithです。彼らは日本での活動にとどまらず、海外でも活動しています。

音楽のジャンルはメタルコアで、激しいリズムと電子音、そして荒々しいシャウトが特徴的です。ライブではメンバー全員がこれでもか!というぐらい暴れまわるパフォーマンスをしていることも特徴的です。

 

それにもかかわらず、高いクオリティの演奏を行なっていることからも彼らの演奏力の高さを感じることができます。そんな彼ら、2013年、2014年、2016年にはイギリス最大のロックフェス「READING & LEEDS FESTIVAL」のメインステージに出演するなど海外でも高い評価を受けています。

 

おすすめの曲は「Monolith」です。MVが2014年のREADING & LEEDS FESTIVALの映像で、激しいライブパフォーマンスを見ることができます。

 

2.Hello Sleepwalkers

2つ目のバンドはHello Sleepwalkersです。音楽のジャンルはロックで、このバンドの特徴は何と言っても3人もギターがいる”トリプルギター”構成でしょう。

”イロモノ”と見られるかもしれませんが、そんなことはありません。3人とも高い演奏力を持ったギターリストで、お互いの邪魔をしない音作りとフレーズ作りはすごいです。

 

バンド全体としても楽曲のクオリティも高く、変則リズムやクセになるリフなど随所に演奏力の高さを感じられます。おすすめの曲は「神話崩壊」です。激しいドラムとリフにトリプルギターが生み出す音の厚みなどを感じることができます。

 

3. MY FIRST STORY

3つ目のバンドはMY FIRST STORYです。音楽のジャンルはラウドコアで、今最も勢いのあるラウド系バンドの1つです。

ヴォーカルを務めるのは、あのONE OK ROCKのヴォーカルtakaの弟であるhiroです。兄譲りの甘い歌声と兄以上の激しいデスボイスが特徴です。

 

それを支える楽器陣も高い演奏力を持っています。クリーンな曲調から激しいヘビーな曲調まで、幅広いジャンルを演奏していて、このメリハリのついた演奏こそがMY FIRST STORYの特徴でもあります。おすすめの曲は「ALONE」です。

 

この楽曲はMY FIRST STORYの演奏力の高さが詰まっている曲です。甘い歌声のクリーントーンからから一転してヘビーなシャウトを繰り広げるなど幅広い音楽性とそれを支える演奏力を感じることができます。

4.Suchmos

4つ目のバンドはSuchmosです。音楽のジャンルはロック・ヒップホップ・ソウルなど、様々な音楽のジャンルを混ぜた独特の音楽性を持っています。

勢いに任して早いフレーズやビートを刻むのではではなく、体を揺らすようなゆっくりしたテンポで細かいフレーズやビートを刻む。そんな玄人好みの演奏をすることが彼らの特徴です。

 

勢いでは誤魔化せないJAZZやブラックミュージックといったジャンルの楽曲を演奏する彼らの実力は、曲を聴くと一目瞭然です。おすすめの曲は呂布とコラボしたGIRLです。

この曲ではそれぞれの見せ場があり、高い演奏力を持った彼らがゆったりと演奏し、楽しんでいるような雰囲気を感じることができます。

 

5.THE BWADIES

5つ目のバンドはTHE BWADIESです。音楽のジャンルはロックンロールです。見た目からは想像できないしゃがれた声と、古き良きロックンロールの曲調が特徴で、Suchmosと同じく玄人好みの演奏が彼らの特徴でもあります。

 

曲調やヴォーカルの歌声、演奏力と曲を聴いただけでは、まるで洋楽のように思ってしまうような、邦楽というより洋楽に近いバンドです。

彼らもまた、ブラックミュージックの影響を濃く受けていて、曲の展開やメロディーはキャッチーかつファンキーです。特にギターの2人はソロでの掛け合いや、歯切れのいいカッティングなど高い演奏力を持っています。

 

 

おすすめの曲は「IT’S TOO LATE」です。日本人でもこんな音楽ができるのかと思わざるを得ない洋楽らしさを持った楽曲です。随所には彼らの演奏力の高さを感じることもでき、おすすすめです。

 

まとめ

今回は若手で演奏力の高い邦楽ロックバンド5選を紹介しました。この5選に選んだバンドは海外での経験があり、本場を肌で感じたことから演奏力が高くなったのかもしれませんね。

 

この5選以外にも邦楽ロックバンドには実力派のバンドが数多く活躍しています。ぜひお気に入りのバンドを見つけてみてください。