1995年「バレーボールワールドカップ」のイメージキャラクターでデビューした「V6」

ワールドカップだけの限定ユニットだと思っていたメンバーですが、活動は続き、2015年に結成20周年を迎えました。

 

2015年の20周年記念コンサートツアーでは、当時バックダンサーだった嵐がライブに出演。「TAKE ME HIGHER」のバッグダンサーを務めました。

ライブ会場を訪れていた嵐。

VS嵐で「V6に負けたら、バックダンサーをする」と宣言して、嵐が負けました。

先輩との約束を果たしたことでも話題になりました。

 

2017年にV6のコンサートツアーが名古屋から開催されます。

追加公演も発表され、チケットを取るのが困難なV6。

2017年名古屋のセトリは、どうなるのでしょうか。

過去のコンサートの感想・ネタバレなど、調査してみました。

Sponsored Links

V6について

2015年20周年を迎えたV6・2017年のコンサートツアーは2年振り。

2017年で結成22年目を迎えるV6。

1990年代に流行したユーロビートのカバー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」でデビューしました。

 

1番年上の坂本さんと年下の岡田さんの年の差は、9歳。

そのためデビュー当時は、ワールドカップバレーの間だけの限定ユニットだと思っていたメンバーですが、20周年を迎えました。

年上3人が「トニセン」年下3人が「カミセン」と分かれて活動することもありました。

 

今ではジャニーズでも「バク転が出来ない・バク転をしない」というグループもあります。

V6の見どころはバク転を含むアクロバティックなダンスです。

近年ではソロ活動が目立っているV6。

 

リーダーの坂本昌行さんは、自らミュージカルのオーディションを受けて出演する程の活躍。

V6のお母さんと呼ばれる新婚・長野博さんは食通過ぎて「食の変態」と呼ばれているそうです。

井ノ原快彦さんは、朝の情報番組と刑事ドラマで活躍。

 

森田剛さんは舞台で活躍した力が認められ、ドラマにも出演しています。

三宅健さんは、手話番組で完璧な手話を見せるところもありながら、メンバー1やんちゃ。

岡田准一さんは、「永遠の0」で日本アカデミー賞を獲得。

大河ドラマ「軍師官兵衛」で主演。2017年も多くの映画に主演しています。

V6のメンバーがそれぞれの場所で磨いたものが結集し、輝きを放つのがコンサートツアーです。

 

2017年V6のコンサートツアー日程詳細

今回は名古屋からスタート!

2017年、V6のコンサートツアーが2年振りに開催されます。

名古屋市からスタート!

福岡・仙台・札幌・横浜・静岡で、8月から10月まで全国を回ります。

 

ツアータイトルは「LIVE TOUR 2017 The ONES」です。

時間は、コンサートスタート時間(開演時間)です。

 

【名古屋】日本ガイシスポーツプラザガイシホール
8/11(金・祝) 18:00
8/12(土) 17:00
8/13(日) 17:00

【福岡】マリンメッセ福岡
8/19(土) 17:00
8/20(日) 17:00

【大阪】大阪城ホール
9/8(金) 18:00
9/9(土) 17:00
9/10(日) 17:00

【宮城】宮城・セキスイハイムアリーナ
9/16(土) 17:00
9/17(日) 17:00

【北海道】北海きたえーる
9/30(土) 17:00
10/1(日) 17:00

【神奈川】横浜アリーナ
10/6(金) 18:00
10/7(土) 17:00
10/8(日) 17:00
10/9(月・祝) 17:00
10/17(火) 18:00
10/18(水) 18:00

【静岡】エコパアリーナ
10/20(金) 18:00
10/21(土) 17:00
10/22(日) 16:00

 

V6ファンが語るV6のコンサートの感想

2015年の20周年コンサートは、オープニングから40代・アラフォー男性の色気とカッコ良さ。

メンバー同士の仲の良さで、とても良いコンサートだったという感想が多数Twitterで投稿されました。

・40代とアラフォーのオジサマが、王子衣装で踊ったのに感涙した!
・トニセンがとにかくセクシー♪
・それぞれのメンバー愛を感じた!メンバー同士のお尻を触っていた!

 

3つの格闘技師範の免許を持っている岡田准一氏が、長野さんをベルトで持ち上げるV6の伝統芸「ボンタン狩り」を長野さんにやったり、岡田師範が三宅さんをお姫様抱っこしたりしました。

 

三宅さんは、森田さんを後ろからハグしたそうです。

こう見ると、カミセン側がヤンチャしていたコンサートだったようですね

またメンバーのMCから、コンサートの始まりは最新シングルにしようかと打ち合わせしていたところ、森田さんがデビュー曲をやりたいと発言。

「MUSIC FOR THE PEOPLE」から始まったのに、デビュー当時から応援していたファンが泣いたというエピソードがありました。

 

V6ファンがコンサートで聞きたい歌を、3曲紹介します。

「TAKE ME HIGHER」(1996年9月16日シングル発売)

ユーロビートのカバー曲で、長野さんが主演した「ウルトラマンティガ」の主題歌です。
曲もカッコいいですが、アクロバティックもすごい!
20年以上たった現在でも、この曲を聞きたいファンが多数います。

以前のコンサートで、この曲中にバク転した長野さんが手を骨折しました。

 

「UTAO-UTAO」(2005年6月22日シングル発売)

岡田さんとTOKIOの長瀬さんがW主演した「タイガー&ドラゴン」のエンディング曲です。
ライブ本編のラスト、アンコール曲で多く歌われてる曲。

歌詞の中に「手をとって UTAO-UTAO」というのがあるので、ファンも一緒に歌える人気の曲です。

 

「Believe Your Smile」(1998年3月31日シングル発売)

嵐の二宮和也さんと関ジャニ∞の渋谷すばるさんが共演した「あぶない放課後」主題歌です。
ドラマにはV6のメンバーは出演していませんが、ファンの間では人気曲。

「君が描いた描いた未来の中に 僕は今映っているの?」
「ふたり選んだ未来のために もう少し強くなるから この気持ちはもう変わりはしない永遠に」

彼女への愛を永遠に貫くために頑張る男性が、彼女を永遠に幸せにするために強くなるという歌詞から、ファンだけではなく結婚式にかける女性が多いそうです。

 

V6コンサート2017のセトリネタバレと感想

2017年のV6のコンサートツアーは、名古屋から始まります。

8月11日・12日・13日の公演です。

セトリは分かり次第、お伝えしたいと思います。

7月下旬時点のネタバレというかファンの間で、2017年V6コンサートツアーのロゴが話題になっています。

日本でとても有名なデザイナー。

ロックバンド「GRAPEVINE」のツアーグッズのデザインもするなど、大活躍中の「長場雄さん」ではないか!とファンの中で盛り上がっています。

元々、長場雄さんと三宅さんが仲良しで、20周年コンサート時の三宅さんのTシャツをデザインしました。
内緒にされていたメンバーもファンも驚いたと言われています。

ツアーグッズが楽しみですね。

 

ダンスで魅せるジャニーズ・V6コンサートのまとめ

アラフォー・40代になったV6のメンバーですが、ジャニーズの数あるグループの中で、1番ダンスで魅せてくれます。

2015年はアニバーサリーコンサートということで、第1楽章から4楽章・最終楽章という形でシングル曲や、ファンの間で人気のあるアルバム曲を歌ってくれました。

2017年の名古屋公演から始まるセトリは、どうなるのでしょうか?
8月9日には、13枚目のオリジナルアルバム「The ONES」が発表されます。

そしてラブラブなメンバーのハグや、岡田師範によるお姫様抱っことボンタン狩りが見られるのかも楽しみです。

2017年コンサートツアーのセトリやネタバレ・感想は、分かり次第更新していこうと思います。