クリープハイプのボーカル尾崎世界観さんといえば、音楽活動のほかにも小説執筆やバラエティのナレーションなど幅広い分野で活躍しています。

パラレルキャリア、マルチクリエイター、とでもいえばいいのでしょうか?ご本人はそんな枠に囚われる必要はないと思っているかもしれませんね。

 

そんな才能あふれる尾崎世界観さんですが、ついに俳優としてデビューも飾りました。出演作品は、石崎ひゅーいさんの『花瓶の花』のミュージックビデオとその短編映画です。

尾崎世界観さんの演技の評判や反応はどうなっているのか気になりますね、また今後他の映画やテレビドラマの出演の可能性はあるのでしょうか。

気になることについて調査していきます。

Sponsored Links

尾崎世界観の俳優デビュー作は?

 

尾崎世界観の俳優デビュー作品となった石崎ひゅーいさんの『花瓶の花』のミュージックビデオはどんな作品なのでしょうか?

ミュージックビデオの動画あありますのでぜひ見てみてください。

尾崎世界観さんの出演シーンに気づきましたでしょうか?

一番最初のほうに蒼井優さんに声を掛けた同僚役が尾崎世界観さんです。

実はこのミュージックビデオでは声のみの出演となり、演技をしている姿は短編映画で確認することができます。短編映画が収録されているのは花瓶の花のCDの初回限定盤付属のDVDとなります。

 

尾崎世界観の演技の評価が高い理由!

気になる尾崎世界観さんの演技の評価やファンの評判や反応についてまとめていきます。

まずミュージックビデオだけを観た人は誰もが思ったのは声で一発でわかった!ということではないでしょうか。歌声は高くて響く独特のものを持っていますが、しゃべり言葉も聞くとすぐわかるくらいの特徴を持っています。

それだけの個性を持っているというのは演技をする上でかなりのアドバンテージとなり、存在感も高くなります。

さらに短編映画の出演においても尾崎世界観さんはそこにただ立っているだけで、独特の個性と雰囲気をかもし出しており、作品の世界観作りに一役買ってます。これは俳優としてもかなり高い評価を受けていると思われます。

 

なぜ初挑戦の役者という仕事でこれだけの存在感を出せるのでしょうか?それはまさにパラレルキャリアの特性を存分に活かしているといえます。

仮に尾崎世界観さんが音楽活動をいっさいしていない、知名度のない状態で同じ役を演じても、今ほどの存在感を得ることはできないでしょう。

一般の役者が蒼井優の同僚役を演じている
尾崎世界観が蒼井優の同僚役を演じている

この違いはものすごく大きいです。

 

これだけの違いが生み出せる理由は、音楽というステージで尾崎世界観はこういう人間だ、こういう価値観を持っているという個性をすでに発信しているからです。

つまりいい意味で尾崎世界観に対する先入観が働いてるからです。

俳優や小説という活動により音楽活動が手薄くなってしまうのかと思われがちですが、それぞれが重なり合って相乗効果を生み出しているということですね。

 

今後ドラマや映画に出演の可能性は?

今後尾崎世界観さんがテレビドラマや別の映画に出演する可能性はあるのでしょうか?

音楽活動をしていて俳優デビューした人の一例を紹介していきます。

 

銀杏BOYZ 峯田和伸

映画『色即ぜねれいしょん』『ボーイズオンザラン』ドラマではNHK連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演して俳優としても高い評価を得ています。

 

RADWIMPS 野田洋次郎

映画『トイレのピエタ』ドラマ『100万円の女たち』に出演し、アーティストとしての世界観を崩すことなく演技をしており、第39回日本アカデミー賞、第70回毎日映画コンクール、第40回報知映画賞など数々の映画賞で新人賞を獲得しています。

 

flumpool山村隆太

突然の月9ドラマの抜擢となり話題となりました。作品名は『突然ですが、明日結婚します』です。月9ということや突然のドラマ抜擢ということで賛否両論いろいろな意見がありました。

 

他にもたくさんの歌手やアーティストが俳優としてデビューしていますが、この中で成功しているといえるのは上の2人、峯田和伸さんと野田洋次郎さんだと思われます。

どちらも音楽活動で強烈な個性をもっていて、それを役者というステージでも発揮していることが成功の要因といえるでしょう。

尾崎世界観さんも同じ素質を持っていると思います。今後俳優活動をしても成功する可能性が高いのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は尾崎世界観さんの俳優デビュー作品とその演技の評価、今後ドラマや映画に出演の可能性はあるのかについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

独特の個性をもっている尾崎世界観さんだけに、今後はもっと活動の幅を広げて俳優としてドラマや映画への出演も増えてくることが予想されます。

幅広い活躍が相乗効果となって今まで以上に素敵な音楽を作りだしてくれることに期待しています。

 

↓↓ クリープハイプについてもっと知りたい方はこちら ↓↓

クリープハイプライブラリー